キャンプイン野外フェスティバル「ONE MUSIC CAMP2022」
  • Instagram
  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Mail

こどもカメラマンプロジェクト

2022/07/21

こどもカメラマンプロジェクト

こどもカメラマンプロジェクト

”参加できるのはこどもだけ”

初めてカメラを手にする時のワクワク感、瞬間的なシーンを撮影するドキドキ感を体験しよう!

プロのカメラマンから簡単にカメラのコツを教わって会場内でカメラ撮影を自由に楽しむ、 こどもたちのためのカメラワークショップを開催します。
スマートフォンではない本物のカメラを1人に1台お貸し出しします。
カメラの基本とコツを教えてもらい、大自然と野外フェスのフィールドを存分に撮影しよう!

写真を「撮る楽しさ」「見る楽しさ」、想いを「カタチにする面白さ」を通じ、こどもたちの好奇心を伸ばしてみませんか?
夜になれば撮影した作品をスクリーンに上映する展示会を開催します。

来たれ ”こどもカメラマン”!

お子さまにアウトドア仕様のコンパクトデジタルカメラを1人1台お貸出し致します。
ONE MUSIC CAMP専属のプロカメラマンがお子さまにカメラの基本的な使い方や、大人でも知りたいちょっとした撮影テクニックやコツ等を簡単にご説明します。
その後は、時間いっぱいまで自由自在にカメラ撮影をお楽しみいただきます。
なお、お子さま一人で山奥に行く事のないよう目を離さない等ご注意ください。
撮影作品は当日会場にて上映予定。(土曜開催分のみ / 強雨時は上映中止となる場合もございます)
また撮影したデータは後日メールでお届けします。

  • 開催日時

    第1回 2022年8月27日(土) 13:00 - 15:00
    第2回 2022年8月27日(土) 16:00 - 18:00
    第3回 2022年8月28日(日) 11:00 - 13:00 満席

  • 参加料金
    1,500円 (当日支払い)
  • 対象年齢
    5歳〜小学6年生
  • 当日の流れ
    1. 開催5分前に保護者同伴で総合受付にお集まりください。
    2. お子さまにカメラをお預けします。
      アウトドア仕様のカメラの水洗い(アウトドア仕様なので水洗い可)を行い、手指消毒を教育の一環として実施します。
    3. プロのカメラマンから使い方やコツをレクチャーします。
      撮影はお題を用意していますが、それ以外の撮影ももちろん可能です。
    4. 解散し、時間いっぱいまでカメラをお楽しみいただきます。
    5. サポートが必要な場合、お気軽にお問合せください。
    6. 終了時間となりましたら、総合受付までカメラをご返却ください。
    7. 陽が落ち投影が可能なお時間になりましたら、会場内に設置するスクリーンで撮影されたお写真を厳選して上映致します。
      ※土曜開催分のみ / 強雨時は上映中止となる場合もございます。
    8. 撮影したデータは、後日メールでお届けします。

    なお、一部のカメラはアウトドア仕様(防水/防塵/落下耐衝撃/耐荷重構造)ですが、お取り扱いには十分ご注意ください。

  • ご持参いただくもの
    水などの飲み物、タオル
  • 禁止事項
    投げたり、落としたりしないでください。
    水につけないでください。
    水に濡れた場合、すぐに乾いた布で拭いてください。
  • 講師
    こどもカメラマンプロジェクト ONE MUSIC CAMP

    【Hiroshi Maeda】

    祖父の影響により写真と出会う。高校、専門学校を卒業後はWeb関係に従事。
    単身でフランス(パリ)にて、カメラアシスタントを経験。
    帰国後は個展を開催し、写真表現大学に入学。
    卒業後、写真家の池上剛氏に師事。

    〈実績〉

    FUJI ROCK FESTIVAL, 朝霧JAM, ONE MUSIC CAMP, RUSH BALL,
    OTODAMA, GLASTONBURY FESTIVAL(UK), South by Southwest(USA)など

    以下をご記入の上、ご送信ください。

    希望する回 ※必須

    当事務局からの返信メールが、迷惑メールに振り分けられるケースがあります。
    ご応募の際は onemusiccamp.com からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
    ご応募後、1週間~10日経っても当事務局より返信メールがない場合、お手数ですが迷惑メールフォルダ内もご確認ください。

    トップに戻る